咀嚼習慣で小顔へ!顔痩せダイエット!

私の悩みは、二重アゴから耳にかけてに肉がつきやすく、少しでも体重が増えるとバナナマンの日村さんのような輪郭になることでした。
そして、そうなってしまうと痩せる時は胸からで顔痩せしにくい体質です。

自分なりに色々と検索して行きついたのが、顔痩せには顔の筋肉を鍛える必要があって、筋肉をつけそれを維持できれば、
その時だけでなくダイエットが終わってもその後脂肪の付きにくい顔になれ、その顔の筋肉を鍛える方法が咀嚼だったのです。
咀嚼には満腹中枢を刺激して食べる量を減らす効果があることは知っていましたので、これは最適なダイエットだと感じました。

具体的な内容ですが、始めは噛む回数を数えていましたが、それだと味が分からないし、食卓を囲む家族との会話についていけないので、顎が痛くなるまでルールを設定。
ここで注意したいのが、左右バランス良く咀嚼すること。どちらかだけだと、顔が歪んでいってしまいます。

これに合わせて、入浴中クレンジングする際に顎から耳にかけてマッサージを行いました。
すると1カ月と経たないうちにフェイスラインがシャープになったのです!
そして、すぐに満腹になるからか体重も3kgほどダウン!今でも咀嚼してムキムキ小顔を維持しています。