お金をかけずに【ながら運動】で6ヶ月で?20キロダイエット!

無理なくお金をかけずに1ヶ月で約3キロ6ヶ月で約20キロのダイエットに成功した体験談です。
ジムに通う時間やお金、続けられるか不安な方にオススメしたいです。

1,炭酸水
まずは胃を小さくすることから始めました。
無理に食事制限でのストレスは負担でリスクもあるのでその時にやった方法が”炭酸水ダイエット”今まで飲んでいたジュースを炭酸水に全て変えました。
甘さや味が欲しい時はレモン炭酸水にするなどの工夫をしました。
最初は満腹感はあまり得られtなかったのですが炭酸水は美容にもいいということもあり飲み続けること14日間程で少しずつ満腹感を感じ始め自然と食事の量が減りました。
この方法は6ヶ月間続けました。その結果ダイエットの天敵の肌荒れがほとんどなく美容的効果を得られ一石二鳥でした。

2,ながら運動
運動に関してか筋トレなどストイックなものはしんどくなり、続けられるか不安でしたので合間や何かしながらでくるものをしました。
例えば仕事帰りの駅から自宅までの10分の道のりを胸を斜めにはりお腹に力を入れて歩くというのを10分間はきついので止めての繰り返しでやりました。
特にしていたのは”ながらダンス”です。
休みの日や家事の合間のたった秒間腰をくねくねしたり、ぐるぐる回したりCMで流れる音楽のリズムに合わせて体をとにかく動かす、
ちょっとしたゲーム感覚な運動ばかりしていました。
1回の運動時間に30分や1時間かけて辛くなったり、めんどくさくなって継続できないことが多かったので、
音楽を聴いてテンションを上げクラブのようなダンスをし疲れたら止めるの繰り返しました。
塵も積もれば山となるのように数秒間や数分を数回にわけ、していれば1回30分の運動と変わりません。

3,カロリーより効果
食事制限で食べるのをやめたり、何かを食べるのを我慢したりすることはストレスで続けることが難しいので、特に我慢はせず唯一控えたのはお酒類です。
酔っ払ってしまった勢いで翌日後悔するという失敗がないように気おつけていました。
その代わりよく食べていたのが大豆食品です。カロリーを気にするよりその食品の効果などを重視していました。
例えば味噌汁、脂肪燃焼効果があり朝に食べる方が効果的など、炭水化物を我慢するのではなく白米より冷やご飯、冷やご飯より粥などその食材の食べ方を変えたり、
ちょっとした工夫でダイエットの味方になる食材が多いので調べて無理なく満腹も得られ、辛いということがほとんどありませんでした。

無理して短期間で痩せる方法はたくさんありますが、健康的に美容的に継続して負担なくすることで、
リバウンドのリスクをなくしスリムになった体を維持していくことが大事だと思っています。

毎日の日常生活でちょっとした合間やちょっとした工夫が、20キロのダイエットの成功の秘訣になったと思うと、
辛かったダイエットはなんだったんだろうと思ってしまいました。

少しでも参考になれたらいいなと思っています。